アラフィフからのスピリチュアルと漫画

「人生100年時代」ならあと50年以上生きられる!!子育てもほぼ終わったことだし、好きな漫画を読みながら死ぬまで楽しめることを探していこう!!

漫画「ハコヅメ」6巻 マウンテンゴリラ聖子ちゃんの涙!

巻を重ねるごとに面白さとハードさが増すリアル警察漫画「ハコヅメ」の6巻です(^^♪

漫画「ハコヅメ」6巻 マウンテンゴリラ聖子ちゃんの涙!

f:id:paradigmshifter:20190322143212j:plain

≪あらすじ≫

「警察官は市民を守る正義の味方!」

プリキュアと同じはずなのに・・・

大人はもちろん子供にも人気がない。

それでも、川井のふたりは労働マックスハード!!

今回も、ガサ入れ、鑑識、尾行、似顔絵捜査、通常点検、などなど、「警察」っぽい案件がたくさん!

でもその裏には知られざる苦労の数々が!

働いて、嫌われて、ちょっと感謝されて、今日も現場は回っています!

 まんがは大抵近くのカフェで読みますが「ハコヅメ」の6巻はかなりヤバかった💦

★ こらえきれずに笑いがもれるし!

★ グッときて涙がにじんじゃうし!!

これぞマンガを読む醍醐味!

ってやつですね(≧▽≦)

 

「ハコヅメ」の主人公は1人ではなく、

上司の藤聖子ちゃん部下の川井ちゃん

の2人です。

上司の聖子ちゃんは美人で有能だけど、

f:id:paradigmshifter:20190322154228j:plain

性格は最悪でわがままで横暴で・・・

部下たちの目にはマウンテンゴリラに映ってます💦

 

部下の川井ちゃんは、適応能力の高いおとぼけちゃんで、

f:id:paradigmshifter:20190322154312j:plain

この2人でペアを組んで、いろんな現場に出動します。

漫画「ハコヅメ」6巻 川井ちゃんが、交通事故に!?

私が6巻でグッときたのは

第49話「現場のプリキュア」

です。

第49話の聖子ちゃん・川井ちゃんペアは、登校中の小学生の交通安全が任務です。

通学路の横断歩道付近でやるやつですね(^-^)

 

小学校のPTA活動で「旗持ち」とも呼ばれるこのお仕事。

警察の仕事としては地味なイメージがありますが、それは何も事故がなかった場合の話です。

数年前にも登校中の児童の列に車が突っ込んで・・・という痛ましいニュースが流れていましたね。

 

聖子ちゃん・川井ちゃんペアが任務に当たった時も、事故が起こりました!!

右折してきた車が

子供たちに気づかず横断歩道に突っ込んできたのです!

 

幸い子供たちは全員無事で、かすり傷の1つもありませんでしたが、それはひとえに新人・川井ちゃんの冷静な判断のおかげ!

川井ちゃんは突っ込んでくる車の音に気が付くと、すぐに子供たちを早急に避難させ!

それでも間に合わないと見るや否や

自ら車の前に飛び出しました!!

漫画「ハコヅメ」6巻 警察はザ・ブラック企業!?

川井ちゃんが目の前にいることに気がついた運転手はギリギリでブレーキを踏み・・・

結局、川井ちゃんは太ももに軽い打撲を負っただけだったので、引き続き交通安全の任務にあたることになり・・・

拝啓 お父ちゃん

私は今

自分がひかれた交通事故現場の交通整理をしています

ふてくされながら、心の中で郷里の父親に話しかけています💦

警察って、なんて・・・

ブラック企業!

川井ちゃんが交通整理をしてる間、他の警察官や上司の聖子ちゃんは、運転手にお説教をするのですが、自分の部下がひかれたとあって、普段よりテンション高めです。

男性警察官の車の殺傷能力の高さの話もすごい説得力だし、何より聖子ちゃんの迫力が尋常じゃない!!

声を荒げることこそないものの、

銃撃戦に挑むぐらいの緊張感を持って運転しても

罰は当たらないんじゃないかな

お兄さん

ものすごい形相です💦

漫画「ハコヅメ」6巻 源部長の優しさと聖子ちゃんの涙

任務が終わって、やっと川井ちゃんは病院に行くことができ、聖子ちゃんは署に戻ってきました。

聖子ちゃんが手に缶コーヒーを持って1人で座っていると、そこに同期で仲の悪い(良い?)源部長がやってきました。

f:id:paradigmshifter:20190322200707j:plain

manga40.hatenadiary.jp

普段は顔を合わせると、お互い遠慮なしに暴言を吐き合う2人ですが、今日は様子が違います。

聖子ちゃんは暴言を吐きもせず、ひたすら川井ちゃんが無事だった話をし、それをじっと聞く源部長。

と、源部長はおもむろに聖子ちゃんの手から缶コーヒーを取り、プルタブを開けて聖子ちゃんに返しました。

聖子ちゃんは、1人になって、川井ちゃんが車にひかれそうになった時の恐怖をやっと実感し、

手が震えて缶コーヒーが開けられなかった

のでした。

缶コーヒーを手渡すと、源部長は

イベントの時間だ

スマホゲームのイベント!

いつものように軽口を叩き、聖子ちゃんに背を向けてスマホゲームをはじめ・・・

ホッとした聖子ちゃんは、やっと泣くことができたのでした。

 

私も「大切な人が死ぬかもしれない!」という恐怖を味わったことがあります。

恐怖でいっぱいの間は、感情も全身もこわばったようで、恐怖以外は何も感じられませんでした。

でも「大丈夫」ということがわかったとたん、張り詰めていたものが一気に緩み、安心して涙が出てきました。

この経験のおかげでしょうか、聖子ちゃんの恐怖と安心をリアルに感じて、思わず涙があふれてきました。

カフェで💦

 

「ハコヅメ」5巻の感想に引き続き、6巻も堅い感じの話になってしまいました(^-^;

でも、6巻表紙の帯に

この笑いは会議室で起きてるんじゃない!

「現場」で起きてるんだ!

と書かれてある通り、「ハコヅメ」交番女子の逆襲~はギャグ盛りだくさんの、笑えるマンガです!

今まで読んだことのない独特のぬる~んとした雰囲気を、ぜひ味わってみて下さい(^^)/

 

スマホから無料で漫画を立ち読みできるサイトはこちらをクリック

manga40.hatenadiary.jp

漫画「ハコヅメ」6巻も2019年のランキングにノミネート!40代女性向けコミックです(^^♪