漫画は人生のバイブル!40代女性にお勧めの漫画ブログ!

恋愛も友情も子育ても!大切なことはみんな漫画が教えてくれた!子供の頃からマンガ大好き!40代の大人の女性向けの読み応えのあるマンガを「ネタバレ少なめ」をモットーにいろいろ紹介して行きます♪恋愛漫画やBL漫画は少なめです。

漫画「はじめアルゴリズム」6巻 「死」を数学で理解!?&ライバルの変化

「癒し系数学漫画」の呼び名高い(?)「はじめアルゴリズム」の6巻です!

では今回もなるべくネタバレなしで、行ってみます(#^^#)

漫画「はじめアルゴリズム」6巻 「死」を数学で理解って・・・?

f:id:paradigmshifter:20190225200724j:plain

 6巻の表紙はいつもの爽やか系とは違って、落ち着いた感じです。

こういうのもいいですね!素敵(#^^#)

<あらすじ>

数学的才能に溢れている関口ハジメは、数学者・内田豊のもとで成長。

数学検定1級にも合格した。

さらに、同じく数学検定1級に合格した1つ年上の少女・剛田ハチ、自分に足りないものを掴むためイギリスで模索するライバル・手嶋と、数学を愛する仲間も日々成長。

そんななかハジメは、飼い猫・ミー太郎の死に触れ、想いをめぐらす…。 

飼い猫のミー太郎が死んでしまいました。

まだ小学6年生のハジメにとって、生まれて初めての身近なものの「死」です。

ハジメは、親しい者の死後、はじめに訪れる「悲しい」は乗り越えることができました。

でも、その後に訪れた「寂しい」がなかなか消化できないようでした。

そこでハジメは

「死」は数式化できる・・・のか!?

と帯にあるように、

ミー太郎の死を数学を使って理解

しようとするのでした。

 

それに気がついた数学者・内田の手助けを得て、ハジメは「寂しい」もかなり消化したようですが・・・

たくさんの数学理論が出てくるこのくだりで、私の脳みそはフリーズしましたが(^^;

この話を読んで、

私は大きな勘違いをしていたのでは?

と疑問がわいてきました。

 

数学が超苦手な私ですが、なぜか超数学脳の友人がいます。

manga40.hatenadiary.jp

ハジメほどの天才ではないかもしれませんが、それでも

嫉妬する気もおきない程の数学の天才

です。

脳みそのレベルが違い過ぎて、話がかみ合わないこともしばしばなのですが💦

それでも「理論的」と言うのか、数学的に物事を考える能力にはいつも驚いています。

 

でも、ちょっと待って??

もしかしてその能力は

数学的に物事を考えれる能力

というよりは

数学的にしか物事を考えれない

ということなのでは・・・!?

 

だって「寂しい」という

感情のようなあやふやなものを数式で理解

しようとするなんて・・・。

もしそんなこと実際にしてる人がいたら

バカなの??

って突っ込んじゃうよね(≧▽≦)

いや、本人は大真面目なんだけどさ💦

 

漫画「はじめアルゴリズム」6巻 ライバル手嶋ナナオの変化

毎日お気楽ご気楽に暮らしているハジメですが、実はライバルがいます!

ライバルの名前は手嶋ナナオ

ハジメの保護者内田のかつてのライバルのという、因縁アリの関係です💦

ナナオはハジメとは正反対の性格で、

✔ 人を見下してるし

✔ 全然笑わないし

✔ ハジメをバカにするし!!

可愛げのかけらもない子供って感じで、私は登場する度に

ヤな感じ~!

と思ってました(^^;

 

でもナナオも、ハジメと出会って

自分に欠けているものがあること

に気が付き、それを見つけるために今は

イギリスに留学中

です。

 

そして、5巻まではほとんど変化のなかったナナオに、6巻でちょっと変化の兆しが見られました!

✔ 教授の目を引く優れた論文も書けるし

✔ 初めて弾くギターもうまく弾ける

でも、自分のすることは全部

つまらない

という事に、気が付きました!!

 

6巻は、ミー太郎が死んじゃったこともあってか(?)ストーリー全体に少し元気がなかった気がするのですが、7巻の予告

イギリスで成長した手嶋は、

新たな考え方を思いつく・・・!!

ハジメも覚醒!?

数学ジュブナイル、

怒涛の展開!

心躍る言葉が並んでいるので、6巻は

更なるストーリ展開の大切な付せんとなる巻

だったのかもしれません。

次巻も楽しみです(^^♪

 

スマホから無料で漫画を立ち読みできるサイトはこちらをクリック

manga40.hatenadiary.jp

漫画「はじめアルゴリズム」6巻も2019年のランキングにノミネート!40代女性向けコミックです(^^♪