アラフィフからのスピリチュアルと漫画

「人生100年時代」ならあと50年以上生きられる!!子育てもほぼ終わったことだし、好きな漫画を読みながら死ぬまで楽しめることを探していこう!!

漫画「彼方のアストラ」1巻 シリアスとは程遠いコミカルなSFミステリーでした(^^♪

漫画「彼方のアストラ」は「このマンガがスゴイ!2019(オトコ編)」で第3位になったマンガです。

ちなみに「彼方のアトラス」じゃありませんよ💦

 

漫画「彼方のアストラ」 シリアス?いえいえギャグありのコミカルSFでした(≧▽≦)

f:id:paradigmshifter:20190108231556j:plain

最近珍しい「見るからにSFです!」って感じの表紙と、絵のタッチの 古めかしさ 懐かしい感じに興味がわいて、去年の年末に購入しました。

つまり・・・今日までずっと「積ん読」状態でした(^-^;


年々、生活の全ての面において「変化」が少なくなっていきますねぇ・・・。

でも変化が少ない生活って安心だし楽だから、良い面が多いのも事実。

それでもやっぱり、少しマンネリかな~ってね。

なので、

せめてマンガぐらいは雑食で行こう!

と心がけています。

その心がけ通り、読んだことがない作者さんのまんがも頻繁に買いますが、気が進まなくてつい「積ん読」状態になってしまうものも多いです💦

で、冒頭でも書いた通り、この「彼方のアストラ」もしばらく「積ん読」の山に埋もれ果てていました(^-^;

読み始める前も

せっかく買ったし、読まなきゃなぁ・・・

なんて、娯楽なのにまるで義務みたいになってたし💦

再度表紙を見ても

面白くなさそ~

なんて思ってたし💦

もう、本当に失礼な話ですよね💦💦

でも帯の

面白さ絶対保証のSFミステリー!

という文字と、あらすじを読んで 

<あらすじ>

宇宙への往来が当たり前になった近未来。高校生のカナタ、アリエスら9名は”惑星キャンプ”に旅立つ。

未体験の宇宙旅行に胸を躍らせながら惑星に降り立った彼らを待ち受ける、予想外の事態とは!?

近未来SFサバイバルストーリー、始動!!(1巻表紙裏より)

とにかく「SFミステリーなんだな」と思って読み始めたわけです。 

その時に、絵とあらすじから私が(勝手に)イメージしていたのは

元気な主人公と仲間たちが

数々のトラブルに巻き込まれるも

みんなで解決して絆が深まっていく

そんなタイプの多少シリアスムードが優勢のマンガだったんです。

でも違った!

確かに近未来のお話だから「SF」だし、主人公と仲間たちも元気だし、数々のトラブルを解決していくから「ミステリー」だけどっ!!

そして多分、2巻以降に仲間の絆がどんどん深まっていくんだろうけどっ!

だから「SFミステリー」と言われれば、全然間違いじゃないんだけどもさぁ!

でも、もっとわかりやすい場所に

コミカルSFです!

って書いておいてよ~!!

よ~く見たら、帯の裏に小さく「ギャグ漫画」って書いてあったけど~。

シリアスな物語だと思って読み始めたから、読み始めて数ページで笑っちゃったじゃ~ん!(≧▽≦)

漫画「彼方のアストラ」はコミカルな「11人いる!」という表現がぴったり!

最近は映像技術がすごいので「SF=映画館で観る」みたいになっています。

映画「ボヘミアン・ラプゾディ」も鳥肌が立ちましたよ!

「いや~、映画って本当に素晴らしいですねぇ~」

それはともかく、SF漫画を読むのはものすご~~~く久しぶりです。

私は萩尾望都さんのSFが大好きなのですが、「彼方のアストラ」を読んで萩尾望都さんの不朽の名作「11人いる!」を思い出しました。

「11人いる!」も若者だけで宇宙に行き、数々のトラブルに見舞われるも、全員で解決し・・・という物語なんですよね。

でも決定的に違うのは、やはり「ギャグ要素」の有無でしょうか。

「彼方のアストラ」は

コミカルな「11人いる!」

 という表現がぴったりだと思います(^^♪

 

スマホから無料で漫画を立ち読みできるサイトはこちらをクリック

manga40.hatenadiary.jp

 

漫画「彼方のアストラ」も2019年のランキングにノミネート!40代女性おすすめコミックです(^^♪